美容 見た目年齢が若くなるスキンケア美容

美容 見た目年齢が若くなるスキンケア美容

美容 見た目年齢が若くなるスキンケア美容

美容 見た目年齢が若くなるスキンケア美容

美容 見た目年齢が若くなるスキンケア美容
同窓会や久しぶりに会った友人に「全然変わってないね なんでそんなに綺麗なの?」なんて言われたら誰でも嬉しくなりますよね。そういう人は必ず美意識を持って普段から心がけていることがあります。

ハリとツヤのある肌を保つ秘訣とは?

女性は30歳を過ぎると実年齢より見た目年齢が重要になってきます。お互いの年齢を知ることなく付き合うことが多くなってきます。

しかし、ふとしたときに年齢を聞いて驚いた経験はありませんか?自分よりも年下だと思っていた女性が実はだいぶ年上だったとか。そんな実年齢より見た目が若くみえる人はやはり、肌のハリとツヤが違います。

見た目の年齢は肌がいかに美しいかが大きく影響するのです。
美容 見た目年齢が若くなるスキンケア美容
肌力を向上させてくれるコスメとは?

ではどうしたら、肌にハリとツヤを保てるのでしょうか。大切なことは『肌力』を向上させることです。

とは言え、世の中に出回っているコスメの種類が多すぎて『肌力』を向上させることのできるものがどれなのかわからなという方にオススメなのが『メディプラスゲル』です。

面倒な肌のお手入れもこれ1本でできちゃいますよ。洗顔後に『メディプラスゲル』を塗るだけで肌の潤いをキープ。空気が乾燥して肌が荒れがちな時期ももう安心。敏感肌だという方もぜひ使ってみてください。

この『メディプラスゲル』は自分自身、重度のアトピーに悩まされていた女性社長が自ら作ったので、安心してく使用することができます。

美容成分としてはコラーゲンをはじめ高濃度セラミド、ヒアルロン酸、ビタミンCなどなんと62種類も配合されています。この効果抜群のコスメですが、値段も嬉しい1本3,885円で2ヶ月間使用することができます。

この値段なら、惜しむことなくたっぷり肌に使うことができます。値段もお手頃、手入れも楽々。まさに忙しいOLさんや主婦の方にもってこいの商品です。

美意識を高めて美肌美人に!

肌が乾燥するとシミやしわの原因になります。シミやシワのある肌は実年齢より遥かに老けて見られてしまいます。年々、年をとることは止めることができませんが、肌の年齢を若く保つ見た目年齢は自分の努力で維持することができるのです。

人は見られることを意識することで美意識が高まると言われています。ぜひ、あなたも実年齢より若くみられるよう、美肌美人を目指してみませんか?ハリとツヤのある肌を保つため、良質の美容成分を肌にプレゼントして、美しい肌を目指しましょう。少しの努力が、数年後の自分に必ず報いてくれます。

美容 見た目年齢が若くなるスキンケア美容
美容と健康

イベント

サプリメント

ダイエット

女子力

運動

酵素

食生活

メイク・コスメ

スキンケア

ネイルケア

ハンドケア

美容 見た目年齢が若くなるスキンケア美容
ヘアケア

ボディケア

メイクアップ

美容家電・美容グッズ

お悩み・効果

うるおい・保湿

アンチエイジング

ニキビ

日焼け・しみ

毛穴

美白

肌荒れ

角質ケア

成分・特徴

その他話題の成分

アンチエイジング

ビタミンC誘導体成分
美容 見た目年齢が若くなるスキンケア美容

保湿成分

美白成分
本当の年齢より”若く見られる”美容法

”実年齢”はどうしたって変えられないものですが、”見た目年齢”は年齢で決まるものではありません。

10代や20代の女性であっても、髪をボサボサにして猫背で歩き、緊張感のない表情をしていたり、夜更かしが習慣になって疲れ切った顔をしていれば、本来の若々しさは失われて『あの子、若いのに老けて見えるわね…』と、残念ながら見た目年齢はグンと上ってしまうものです。

また、アラサー、アラフォー、アラフィーと、30代、40代、50代の年を重ねた女性であっても、見出しなみを整え、清潔感を保ち、背筋をシャキッと伸ばして、口角をキュッと上げ引き締まった表情を心掛けていると、『彼女、年齢不詳よね』と、見た目だけでは何歳なのか分からない美しさをキープすることが出来ます。

今回は、アンチエイジングアドバイザーとして幅広い年代の女性たちから支持を受けている美肌研究家「美人は薬指からつくられる」の著者(アスコム刊)で知られる、白川みきさんに教えて頂いた「時間も手間もお金もかけずにキレイになる方法」の中から、誰でも即、実践できるアンチエイジングのポイントを3つご紹介します。
美をつくる筋肉を鍛える「舌回し」
ハリのある潤った肌をつくる「ミルク洗顔」
心(意識)の老い対策「口する言葉」

50代でありながら20代の肌年齢をキープしている、白川みきさんの”若さの秘密”を参考にすれば、実年齢よりも若く見られる夢が叶えられますよ。

1.美しさの土台を”舌回し”で鍛える

舌を出す女性

肌(表面)や筋肉(土台)は、常に重力の影響を受けて下方向へ引っ張られているため、加齢と共に水分量や皮脂量が減少してハリを失った肌や筋力が衰えた筋肉は、ますます重力に抵抗できなくなり”たるみ”が発生し、見た目の若さが損なわれます。

多くの女性は、必死になってスキンケアに励みますが、美容成分をたっぷり与えて肌(表面)を潤わせたとしても、土台となる筋肉が衰えていては”焼石に水”です。

パリッと張りのあるチョコレート(肌)をコーティングした、柔らかいゼリー(筋肉)を垂れ下げたらどうなるか?重力に抵抗できないゼリー(筋肉)は下へ引っ張られ、表面を美しく覆っているチョコレート(肌)にもヒビ割れや弛みが発生しますよね。

美しく若々しい見た目を保つには、”肌と筋肉の両方をケアする必要がある”のです。

二重あご
下ぶくれ
たるみ
ほうれい線

口の周りの筋肉を鍛える「舌回し」は、上記の”老け顔をつくる土台の悩みを予防、解消する効果”があり、やり方も簡単です。

「舌回し」やり方

口を閉じたまま、歯の表面を舌でなぞりグルッと回すだけ!
右回り、左回り、各20回で1セット

舌回し

一日3セット行うと効果は更にアップします。慣れないうちは頬や首筋などが筋肉痛を起こしますが、それは「舌回しエクササイズ」が効いている証拠なので、無理をしない程度に続けて下さい。

たるみやほうれい線の影響で、全体的に老けた印象を与えている”緊張感に欠ける顔”が徐々にスッキリ若々しく変化してくるので、「舌回し」によるアンチエイジング効果を実感できますよ。

「舌回し」は、自宅でテレビを観ているとき、家事をしながら、入浴しているときなど、日常生活の中で気軽に取り入れられるので、エステへ通う必要もなく手間もお金も掛りません。

2.「ミルク洗顔」で肌の保湿力をアップさせる

透明感があり、艶やかな年齢不詳の若々しい肌を実現するには、くすみ、弛み、シワの原因に繋がる”肌の乾燥対策”は欠かせないケアのひとつ。

20代の肌年齢をキープしている白川さんは、化粧水、乳液などでお手入れをする前に、誰もが行う”洗顔の段階から保湿ケア”を忘れません。朝のスキンケアで実践しているのが、油分と水分が含まれている牛乳を活用した「ミルク洗顔」です。

「ミルク洗顔」やり方

【1】30度くらいのぬるま湯と100ml位の牛乳を洗面器の中で混ぜる

ミルク洗顔の準備

ぬるま湯と牛乳を混ぜる

【2】顔を素洗いした後、【1】を手ですくい、肌を擦らず、浸すように優しく洗う

【3】タオルを顔に軽く押し当て、水気をとる

ミルクの匂いが気になる場合は、【2】の後、流水で軽くすすいでも構いませんが、保湿効果をアップさせるため、あえて「水で流さない」のが、白川流のミルク洗顔方法。

実際に試してみましたが、お肌のシットリ感が持続します!

3.『もう』より『まだ』で意識を若く保つ

ストレッチする女性

若い頃と比べて自分の見た目に自信を失ったときや、体力が落ちて思うような行動がとれなかったとき、多くの人は『私はもう年だから…』という一言で現実を受け入れようとしますよね?

しかし、アンチエイジングを目指す人にとっては、『もう年だから…』という、”年齢に対する諦めを含んだワードは言ってはいけない言葉のひとつ”であり、『まだ、○○歳だから』という、”ポジティブな言葉を発するべきです。

老けるワード

『もう年だから、出来ない』
『もう年だから、無理』
『もう年だから、仕方ない』

確かに…、『もう年だから…』の言葉の後には、マイナスな印象を受けるワードばかりが続きます。口癖になってしまうと、まずは”意識”から老化がはじまり、見た目も急激に老け込みそうです。

若さを保つワード

『まだ○○歳だから、○○が出来る!』

何かに終止符を打つような『もう』という言葉より、可能性や未来への希望が湧いてくる『まだ』という言葉を発したほうが、心のハリや若さに繋がるのは間違いありません。

実年齢より若く見える人の多くは「気持ちが若い」のが特徴なので、じっくり観察してみてください。

目元のシワのせいで実年齢より老けて見えることがあるのです

目元にシワがあると見た目の印象も変わってきます。
同じ年齢でもシワがある方とない方では大分見た目の年齢に差が出てくるのです。
ではなぜ目元にはシワができるのでしょうか?

目元のシワの原因

①加齢

歳を重ねるとお肌の新陳代謝が低くなり、水分保持力も低下してきます。
そのため、ハリや潤いが少なくなりシワができやすくなるのです。

②乾燥

元々目元の皮膚は顔の中でも薄いためにシワが出来やすい部位です。
その上、皮脂腺や脂肪も少ない所なので特に乾燥しやすくシワになりやすいのです。
また、長時間のPCやスマホなどで目を酷使すると疲れ目につながります。すると、目の周りの血の流れが悪くなり、涙が作られにくくなってしまい、乾燥にもつながります。(ドライアイ)

③間違ったクレンジング

マスカラやアイライナーなどのアイメイクを落とす時に擦ってしまうのも、肌に負担がかかるためにシワになってしまう原因の一つです。特にウォータープルーフタイプのコスメは顔と同じクレンジング剤を使うとアイメイクだけなかなか落ちずに何度も擦ってしまう事に!

④紫外線

紫外線を浴びる事でお肌内部の水分保持力が弱まり、ハリや潤いなどが減少しお肌を硬くしてしまいます。
その状態で笑ったりすると、シワが出来やすくなるのです。

目元のシワには様々な原因があるのですね。
では目元のシワをケアするにはどうすればいいのでしょうか。

目元ケアには美容液をプラスしよう

目元のケアとして美容液をプラスして使うのがオススメです。
こちらでは2つの商品をご紹介します。

トワエッセ モアヴェールエッセンス

人工の皮膜成分がお肌を包み込み、ハリや弾力を取り戻してくれる美肌効果を期待できます。
なんと医学雑誌にも掲載されたコスメなのです!すごいですよね!
こちらはアンチエイジング成分と保湿成分をたっぷりと含有し、お肌の内側へ働きかけてくれます。
また、無香料でパラベンや鉱物油も入っていない無添加なのも安心です。

グラシュー

口コミコスメランキングで1位の皮膚科医との共同開発で生まれたコスメです。
トリプルヒアルロン酸とコラーゲンの徹底した高保湿とナノ化したセラミドがお肌の内部まで浸透します。
同時にシミやくすみ・美白ケアも出来るのが嬉しいですね。

直接働きかけてくれるケアは強い味方ですよね。
実年齢よりも若く見えるという声が多いのも魅力的です。
そんな美容液の効果を上げるために目元のシワ対策としていくつかの方法があります。
組み合わせてケアをするとさらなる効果が期待できるでしょう。

さらに目元のシワに効果的な方法

目を労わる

目を連続して長時間使わないように心がけましょう。
ホットタオルなどを置き、目をしばらく休ませる事も必要です。
また、目の周りの血行を良くするためにマッサージやツボ押しなども効果的です。
ただし、クリームなどを付けたりしてあくまでも優しく行いましょう。
力を入れてしまうとかえって逆効果です。

負担をかけないクレンジング

アイメイク専用のクレンジングを使うようにしましょう。
クレンジング剤をコットンなどに付け、メイクを浮き上がらせるためにしばらく置いてから優しくふき取ると肌を擦る事なくメイクオフできるのでいいでしょう。

紫外線予防

シワは紫外線A波に大きく影響されます。
日焼け止めのPA値が高いほどA波からお肌を守る効果があるので表示を良く確認してみましょう。
また日焼け止めはこまめに付け直す事が大切です。

食事

元気なお肌を作る元になる納豆・豆腐などの大豆食品やたんぱく質・美肌作りの元となるビタミンが豊富な野菜などを意識して摂りましょう。
特に、トマトに含まれるリコピンは目元のシワ予防に効果があり、コラーゲンを増やしてくれる働きもあります。
積極的に摂りたいです。
若く見えるための美容法です。
今すぐできるのがいい!話題のストロビクス。
お顔の筋肉増強をして、もっと弾力性の維持!

なので、うれしいことに、顔のたるみなどが解消され若返った見た目になれるのがいいですね!

顔がイキイキ魅力的になって、それだけでも若く見えるようになるのですが、
じつは若返りの秘訣は表情を豊かにすることだって知っていましたか?

この簡単な美容法は、1回のレッスンで口角が上がった!とか目がぱっちり開いた! という人もいます。

どこかへ行かないとできないやり方とは違いストロビクスは、
お家の中で手軽にできるお顔の若返り方法ですので思ったときにできるのが助かりますよね。

これはもう、やるかやらないか、
キレイになりたいかそのままでいいかは、あなた次第です。。。

ストロー1本あったら、いつでもどこでもできるのが魅力!
三日坊主でも、それを何回もつづければ、三日坊主卒業です(笑)
楽しく、あなたも10歳若返った顔を手に入れませんか?
質の良いミトコンドリア増やして、一週間で若返る

去年の6月に出版した自著、『大人の女は、こうして輝く。』(KKベストセラーズ)を執筆しているころ、“ミトコンドリア”にはまっていて、それに触れている箇所があるのですが、最近、またマイブームが再熱しています。それというのも、先月の連載で取り上げた「水素水」の第一人者である太田成男教授の著書を読んでいたところ、じつは「ミトコンドリア」の研究においても日本の第一人者であることがわかり、そしてその重要さを再確認したからです。
「食事はゆっくり、よく噛んで」と言われている理由

そもそも、どうして私がミトコンドリアに興味をもったかというと、それが健康と美容の大敵である活性酸素を抑えるカギを握っているということを知ったから。ミトコンドリアは生きるために必要なエネルギーを作り出す重要な働きをしていて、人間の細胞の10~20%を占めている小器官の一つ。このミトコンドリアの量があるほどエネルギーは効率的に作られるし、質が良くなり、エネルギーを作るときに発生する活性酸素を抑えることができるのです。

活性酸素というのはご存知の通り、酸化力が強く、その強い酸化力で細胞を傷つけて病気や老化を引き起こす要因となるもの。『水素水とサビない身体』太田成男著(小学館)には、日焼けをすると普通の酸素が強力な活性酸素に変わってしまうのでシミができたり、肌のハリが弱ってシワができたりすると書かれています。驚いたのは、早食いや大食いをしても活性酸素は生み出されるそう。だから昔から「食事はゆっくり、よく噛んで」と言われているのでしょうね。ほかにも、ストレスでも活性酸素は誘発され免疫機能が低下して多くの病気の要因になるし、タバコを吸ったりお酒を飲み過ぎたりしても活性酸素は生じます。またガンや糖尿病、動脈硬化といった病気や、アレルギーや花粉といった症状まで活性酸素は深くかかわっています。でも活性酸素には悪い側面だけでなく良い側面もあるので、抗酸化サプリメントなどをたくさん摂りすぎると必要な活性酸素も消去してしまうこともあるというのだから、なんと悩ましい存在なんでしょう。

花粉症の症状が、今年はほとんど出ていない!

ミトコンドリアを詳しく知りたい方には、決定版入門書と言われている『ミトコンドリアのちから』太田成男・瀬名秀明著(新潮文庫)を読んでいただくとして ――。私はこうした悪玉活性酸素を除去する効果があるというので、先月の連載に書いたように「水素水」にはまっているというわけなのです。そういえば、去年までひどかった花粉症の症状が、今年はほとんど出ていないのは、水素水を飲んだり水素水風呂に入っているおかげかも……。

さて、このように美容や健康に大敵な悪玉活性酸素を生じさせないためにも、質の良いミトコンドリアを増やすことが大事というわけですが、うれしいのはちょっとした生活習慣や運動によって一週間ぐらいでグンとミトコンドリアを増やすことはできるということ。

活性酸素を抑えつつミトコンドリアも増やせる方法

簡単なのは、ミトコンドリアが多く含まれている背中を“背すじが伸びた良い姿勢”に保つこと。私はPCに向かっているときこそミトコンドリアを増やす良いチャンスと思いながら実行しています(忘れてしまって、猫背になっている時間のほうが長いような気もしますが)。また太ももにも多くミトコンドリアが含まれているので、ヨガや太極拳、日本舞踊なども効果的だし、一分間、片足立ちをするだけでも効果はあるそうです。

もちろんランニングも良いけれど、息が上がりすぎるぐらいの早さで走ると活性酸素が発生してしまうので要注意。最大心拍数が60%を超えないぐらい(「気持ちいいなー」と思えるぐらい)で走ると、活性酸素を抑えつつミトコンドリアも増やせるそう。また、ウォーキングを効率の良い有酸素運動にするには、最初に30秒くらい小走りをしたあと1分くらい呼吸が整うまで歩く。また30秒くらい小走りをしてエネルギーを消費してからウォーキングをすると、ミトコンドリアを増やす効果が高まります。これらの方法は『体が若くなる技術』太田成男著(サンマーク出版)に詳しく書かれていますので、興味のあるひとは読んでみて。

質の良いミトコンドリアを育てるために

ほかにも私が「ミトコンドリア」のために習慣にしているのは、お風呂のあとに水シャワーをかけること、腹七分目を心がけたり、空腹の状態を気持ち良いと感じるようにすること(なかなか難しいんですけれどね)。緑や赤、黄色の野菜を積極的に摂ること(つまり抗酸化物質を摂るということ)、ストレスを感じないような考え方に意識的に切り替えること。

また人間の細胞は60兆個(最近の研究では37兆個らしいですが、いずれにしろ天文学的な数ですよね)の細胞からできているそうですが、最近、私は「細胞たちが自分のために日々、休むことなく働いてくれている。ありがたいなー」と感謝の気持ちが湧いてくるようになりました(!)。そして「細胞たちのためにも、変なものを摂り入れないようにしよう」とか「細胞たちのためにも、自分を大事に扱おう」と思うようになりました。こうした気持ちも、質の良いミトコンドリアを育てるためには大事のような気がしています。

でも意識していないと姿が見えないだけに、感謝の念をすぐに忘れてしまうんですよねー。いろいろな意味で忘れっぽい性格の私にとって、まずはつねに細胞やミトコンドリアの存在を意識しつづけるということが一番の課題なのかも。
若く美しくなるために主役を演じればいい

さすがに年齢はごまかせない。わたしは、すでに若くはないから何をやってもムダ。 でも、せっかく持っているあなたの魅力を出さないまま終わらせてしまっていいんですか。 だってあなたさえ本気出せばまだまだ若く美しくなれるのだから。
もう、若くなれない?

40代、50代、60代。

年齢とともに体力、気力とも衰えてきます。

さすがに毎年変わる実年齢を戻すことはできません。

だから、年齢を誤魔化すことはできない。

そんなことをすれば、いずれわかってしまう。

老けて魅力のないまま過ごしてしまうとそれがいつの間にか当たり前になってしまう。

お肌にもハリやつやが無くなって、いつの間にかシワもできたるみも目立つようになってきた。

こんなんじゃもうあきらめるしか無い。

当然、若くなれっこないし、美しくもなれない。

実際にもう年齢だって若くはない。

だから、やっぱりそれなりに生きていくのがいいのかもしれない。

今さら頑張ったって所詮しれている。

年齢とともに衰えていくカラダもココロも変えることはできない。

ただ、魅力の無くなる自分の姿を傍観しているだけ。

でも、それってもしかしたら女性を捨てること?

本当にそれでいいの?

私が私に問いかける。

やっぱり、それは本心じゃない。

本当は、もっと若々しく美しい女性でいたい。

ただ、現実を考えるとそれをあきらめるしかない。

でも、本心は、

「若くなりたい!」

「美しくなりたい!」

若く美しい主役を演じる

あなたは、今の若くない自分が嫌なんですよね。

老けていく自分をそのまま眺めているのが嫌なんですよね。

だったら、若く美しい自分を演じればいい。

気持ちが変われば不思議な事にカラダも変わってきます。

そんな馬鹿なと思われるかもしれません。

でも、女優さんってどうでしょう。

いつまでも若々しく美しいですよね。

「そりゃ~、お金かけているから」

いやいや、それはごく一部。

実は、若く美しく演じられるからなんです。

自信をもってそう演じられるからなんです。

若く美しいって信じて疑わない気持ちを持っているからなんです。

では、あなたは何をすればいいのか。

それは、その気になるだけでいいんです。

「私は、まだまだ若い!」

「私は、美しく魅力的だ!」

それを夜寝る前にベッドの中で念じてください。

そのことを信じて疑わないようになればあなたは変わってきます。

少なくとも気持ちが変わってきます。

そして、あなたはいつでも若く美しいを演じればいいんです。

今、あなたは、あなたが主役のドラマを演じているのです。

美容 見た目年齢が若くなるスキンケア美容

https://www.facebook.com/Hospital.care.health/

その気になればあなたは変わる

この世は、美しいあなたが主役。

この世は、若々しいあなたが主役。

主役は老けたりなんかしません。

主役はあきらめたりなんかしません。

いつでも、美しく若々しく前向きに生きています。

何事にチャレンジしてイキイキしています。

あなたが、若々しく美しい女性を演じることで、あなたの行動が変わります。

何でも前向きに取り組めます。

何事も臆せずチャレンジしていけます。

ドラマの主役はいつも輝いています。

いつでもキラキラしています。

「私は美しい!」

「私は若い!」

って念じて演技することによってあなたの行動が変わります。

そして、行動が変わることによって、カラダにも変化が訪れます。

本当にあなたは、若くなるのです。

本当にあなたは美しく変わるんです。

絶対に不可能ではありません。

これはあなたがあなたのことを信じていれば必ずできます。

あなたさえその気になれば必ず出来ること。

そして、女性なら誰でも本来の美しさがまだ眠っている。

せっかく女性として生まれたのなら、その美しさを引き出してみませんか。
簡単なアンチエイジング方法を始めるにあたって

簡単なアンチエイジング、つまり、抗老化ということでしょうが、
高いサプリメントを飲んだり、あるいは、エステに通ったりしないと
アンチエイジングを成功させる事は無理なのでしょうか。

高価なサプリメントやエステサロンは、勿論、効果は期待できるでしょう。
しかし、もっとお手軽にできることがあるのではないでしょうか。

私は実年齢よりも若く見られることが多いのですが、
美容関係のサプリメントは飲んでおりませんし、
勿論エステなど通ったことはありません。

私が一番簡単なアンチエイジングに効果があると思えるのは、
本人の気持ちの持ち方ではないかと思います。
美容 見た目年齢が若くなるスキンケア美容
自分はいつまでも若々しいと思い続けることが大切だと思います。
他人からすればそれは、大変ばかばかしいことかもしれませんが、
自分自身が年を取ってしまったと感じることは、老化のスピードを
速めてしまうような気がするのです。

自分が年を取ってしまったと感じることで、
自分に自信が持てなくなり、まず、姿勢が悪くなってしまいます。
そうすると、多くの人はだんだん背中が曲がってしまうのです。

そして、表情も暗くなってしまいます。そのままでは、ますます老けて
いってしまうばかりです。では、どうすれば
若々しい気持ちでいられるのでしょうか。

簡単なアンチエイジングはまず身の回りから

私は、できるだけ自分よりも若い人と接触することをお薦めします。
若さのエネルギーをもらうのですね。そして、よく笑うこと。

しかし、こればかりではまだ不十分です。やはり、適度な運動が欠かせません。
私は、かなり忙しいので、まとまって運動をする時間を持つことがあまりできません。
そこで、短時間でできる運動をします。

簡単なアンチエイジング運動というと大げさですが、
例えば、朝、洗顔の後、ある歯科医の方が
考案された耳たぶをくるくる回す運動で顔と肩周りの筋肉をほぐします。
これは1分程ですみます。

夜は家事をしながら、足首を曲げ伸ばししたり、テレビを見ながら両腕を
前後に振ったり、またちょっと時間に余裕がある時は、ヨガをしたりという具合です。

常日頃、こういったちょっとした運動を続けていますと、疲れも取れやすいですし、
姿勢もそこそこ保たれます。老化そのものをくい止めることはできませんが、
少なくとも上手に年齢を重ねることはできるのではないでしょうか。

とは言うものの、アンチエイジングをうたったサプリメントや化粧品にまったく
興味がないわけではありません。機会があれば、是非使ってみたいと
常々思っているのが正直なところです。

Beauty

コメントを残す

CAPTCHA